繊細な舌を持っておらず味が分からないのでただひたすら「美味しい美味しい」と何の参考にもならない感想を書き綴るメモですよ。


by running-high

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0052227_1946339.jpg

想い出はどんなタイミングで美しくなるのだろう。
ふと気が緩んだ瞬間にフラッシュバックして
やりきれない感情がふつふつと込み上げてくることがあるのだが
過ぎたことは仕方ないだろうという理性によって
それは軽いため息となって僕の中から吐き出される。
あほらしい。

デュベルのグリーンラベル。
普段飲み用にアルコール度数を落としたもので
確かに普通のデュベルよりは軽く飲みやすいが、
やはりオリジナルのほうが美味しいように思う。
まあ、珍しいもんを味見したという程度で。
[PR]
by running-high | 2007-01-31 19:46 | Drink!

デュセスドブルゴーニュ

f0052227_001591.jpg

先入観。
それを持たないように気をつけているつもりでも
なかなかそうはいかないものだと思う。

オーク樽にて熟成させることで独特の味わいを出すレッドビール。
酸味が強いらしいと聞いて飲まず嫌いだったのだが
席を一緒にした同僚に味見をさせてもらい目からウロコ。
確かに酸味はあるが、ぶどうのようなさくらんぼのような
爽やかな甘みがありとてもフルーティーで美味しかったのだ。
麦芽、小麦、コーン、ホップだけでこんな味を出せるとは…。
本当にベルギービールには驚かされるなぁ。
[PR]
by running-high | 2007-01-31 00:00 | Drink!

シメイ ホワイト

f0052227_0303471.jpg

なんとトラピストビールが樽生です。
さらに、まさか今日からの限定とは。
嬉しくて感激です。
しっかりとした苦味があるが瓶よりも香りが良く甘い感じ。
あー、幸せ♪

今日はなんだか自分の中でターニングポイント。
もう一人で飲むことに抵抗ない!
わはは(ダメー
[PR]
by running-high | 2007-01-20 00:30 | Drink!

セゾンボアゾン

f0052227_0184523.jpg

今日は出掛けたついでにいつもの店の系列店へ。
定期的に樽生メニューが変わるらしく今回はセゾンボアゾンが飲めた。
炭酸が軽く苦味のしっかりしていてビールらしい味わい。
美味しい…。

ところで新しい会社に入って四日目だが
やっとペースがつかめてきたかなという感じだ。
久しぶりの社会人はなかなか大変だなーと再認識。
[PR]
by running-high | 2007-01-20 00:18 | Drink!
f0052227_17484559.jpg

「温めて飲むビールがあるらしい」
機会があれば挑戦してみようと思っていたら
たまたまスーパーにて発見したのでお買い上げ。
帰宅してわくわくしながら熱燗していると
部屋中に広がる甘酸っぱく苦い匂い。
そして、この時点で僕は気付いてしまった。
僕は多分これが嫌いだ、と。

グラスのチョイスを誤ったのか
飲むたびにえぐい程の匂いが鼻をつく。
味はまずい訳ではないが強調された甘酸っぱさが好きになれない。
久しぶりに苦手な部類だった。
物珍しいということで一度味わえば十分だな…。
(グラスはグーテンカルロス)
[PR]
by running-high | 2007-01-15 17:48 | Drink!

メールノエル

f0052227_12271428.jpg

セクシィサンタ!
どきっとするようなお姉さんのラベルだが
メールというのは「お母さん」という意味だそう。
うーむ。
こんなお母さんは嫌だ…。

今回は一年間寝かせた2005年モノを頂いた。
若干酔っていて舌がより鈍感になっていたかも(ごめんなさい
味わいはヒューガルデンを濃くした感じ。
コリアンダーとオレンジピールを入れるとこうなるのだろうか?
[PR]
by running-high | 2007-01-11 12:27 | Drink!

スカルディス ノエル

f0052227_1036286.jpg

太った…。
寝正月が祟ったのか、冬休みが祟ったのか。
どちらにせよ、スーツが着れなくなるのだけは避けたいので
元の体重まで2キロを落とさないといけないな。
必ず達成する。必ず達成する。必ず…(自己暗示

スカルディスノエル。
ベルギービールの中でもアルコール度数高いスカルディスのクリスマス版。
甘くて濃いが後に苦味が残りアルコール度数の高さがよく分かる。
ってか、ビール止めた方が良いのかな…?
[PR]
by running-high | 2007-01-10 10:36 | Drink!
f0052227_12475124.jpg

750mlのボトル一本で2600円(小売価格)もする超高級ビール。
ネットショップで見つけた時はこれに手を出すとダメになると
注文内容の確認画面でなんとか踏み止まったのに、
どうして何気なく立ち寄ったスーパーで売ってるかなぁ…。
しかも、最後の一本だったし衝動買いしても仕方ない!
ということで、次の日に新年会を開催して乾杯に使用。

うっ、うんまぁぁい!!!
程よい甘さで苦味はなく濃厚だが爽やか。
麦芽とホップだけでこんな味も作れるのかと驚かされるほどだ。
ところで、美味しいビールもさることながら美味しく飲める相手というのも重要だ。
今はその相手に恵まれているが、それもいつまで続くのか。
みんな結婚しなければ良いのになぁ(笑
[PR]
by running-high | 2007-01-07 12:47 | Drink!

シュフ ナイス

f0052227_17525651.jpg

あけましておめでとうございます。
つい先日に2006年が始まったかと思ったところなのに
気が付けばもう2007年を迎えている訳で
光陰矢の如しとはよく言ったものだ。

100グラム1200円を越える肩ロース肉を惜し気もなく投入したすき焼き。
それのお供にしたのが2006年最後のビールとなったシュフナイスだ。
桃のような甘みとアルコール度数の高さを感じさせない爽やかな味わいは
ビールが苦手な人でも美味しく飲めるのではないだろうか。

残念なことに一人暮しをする友人宅で写真を撮ったため
その写りが驚くほどに寒々しい(笑)
食べるという行為に蛍光灯ほど似合わない色はないな…。
[PR]
by running-high | 2007-01-02 17:52 | Drink!