繊細な舌を持っておらず味が分からないのでただひたすら「美味しい美味しい」と何の参考にもならない感想を書き綴るメモですよ。


by running-high

タグ:グーテンカルロス ( 5 ) タグの人気記事

f0052227_0253015.jpg

スピード。
理屈は理解出来るし難しいのも理解出来る。
でも、今は何よりもスピードが大事なのではないか?
「普通ならこうだ」なんて言葉は要らない。
今を普通と比較してもしょうがないのだ。
ゆるぎない確信とほとばしる情熱を。
もっともっともっと!

グーテンカルロスイースター。
ヘットアンケルが復活祭の時期に限定で出すビールだ。
色はうすくトリペルに近いが
味わいがトリペルよりあっさりした感じか。
[PR]
by running-high | 2007-07-05 00:25 | Drink!
f0052227_12475124.jpg

750mlのボトル一本で2600円(小売価格)もする超高級ビール。
ネットショップで見つけた時はこれに手を出すとダメになると
注文内容の確認画面でなんとか踏み止まったのに、
どうして何気なく立ち寄ったスーパーで売ってるかなぁ…。
しかも、最後の一本だったし衝動買いしても仕方ない!
ということで、次の日に新年会を開催して乾杯に使用。

うっ、うんまぁぁい!!!
程よい甘さで苦味はなく濃厚だが爽やか。
麦芽とホップだけでこんな味も作れるのかと驚かされるほどだ。
ところで、美味しいビールもさることながら美味しく飲める相手というのも重要だ。
今はその相手に恵まれているが、それもいつまで続くのか。
みんな結婚しなければ良いのになぁ(笑
[PR]
by running-high | 2007-01-07 12:47 | Drink!
f0052227_13463174.jpg

昨日が最後の出勤日だったというのに
特別に何をするでもなくテレビドラマを眺めて
流星群が見えない雨にため息をつく。
そして気付けば時計は明日を刻み始めて
僕は実感のなさに呆れながらこの記事を書いている。

たった1年10ヶ月の短い期間ではあったが
あまりにたくさんの出来事が起こりすぎたのか
とても長い不思議な夢を見ていた気分になる。
「あー、楽しかった」
一緒にそう振り返って笑うことが出来る仲間がいて僕は本当に幸せだ。

これはグーテンカルロスのクリスマス。
とても濃厚でクラシックよりもアルコールを強く感じるが
やはり幸せな気分になるくらいに美味しい。
また来年も楽しく飲めるようにしっかりやっていこう。
[PR]
by running-high | 2006-12-15 13:46 | Drink!
f0052227_18565840.jpg

ついに出会えたグーテンカルロスのトリペル(しかも大瓶)!
クラシックより濃厚なのかと思っていたが、
色は意外とゴールドで柔らかな感じ。
そして味わいはもう幸せとしか表現できないほど。

終わりと始まりを祝うパーティにどうしても欲しいと
店の人にお願いして一本分けてもらったので
来週末は最高のパーティになりそうだ。
[PR]
by running-high | 2006-12-03 18:56 | Drink!
f0052227_23485888.jpg

今日ついに人生のターニングポイントを通過した。
その選択が正しかったのか間違っていたのか。
不思議とその答えを知りたいと思わない自分がいる。
今はただ新しく設定した目標を着実にこなしていくだけだ。
それ以外に出来ることもないんだから。

グーテンカルロスのアンブリオ。
相変わらずトリペルとは出会えないが、
その代わりにと勧められたのだ。
アヘルブラウンに似た甘さと軽さだが、
コクはしっかりと残していてとても美味しい。
こうなるとやはりトリペルが…。トリペルが…。トリペルが飲みたい!
[PR]
by running-high | 2006-11-28 23:48 | Drink!